行方のないハガキ

殴り書きます。しょうもないことからどうでもいいことや大事かもしれないことまで思いのまま書こうと思います。気を悪くするとこがあるかもしれないのでその時はブロックなりなんなりと。ただ少し自分のルーツ?とかも書くかもなのでよければお付き合いお願いします。

先に言っておくとまさかの3000字オーバーです!読むのに10分くらいかかるのかな?ブログというより自分の頭の中整理するために一旦ごちゃごちゃのものを全部出したって感じなのでちょっと乱雑な感じになってしまったかもです!ふぁいと!

 

誕生日が近いということで大学の連れに誕生日会をしてもらいました。内容は飛田新地代と飲み代をみんなで割り勘して僕はタダみたいなもんで。

飛田の詳しい内容を書きたいわけではないので、知りたかったら個人的にお願いします。そんな大した話にはならないと思うけど 笑 一つだけ言っておくとエロかったです。

んで店から出てきたらみんな待ってて。今日合計で7人おったんやけど、そのうち一人が1留で今から就活、もう一人は普通に院に進学するけどインターン中のやつがいて、まあそいつらで就活トークしてたわけですよ。大手企業の名前出たりとか、なんか色々社会についてかじって得た情報が飛び交う訳ですよ。

他のやつらは公務員試験の1種の難易度とか倍率とか、実験の内容とか何時間も拘束えぐいとか、そんな感じで。

最近ってか学校行かなくなってから絶対的にオタクと関わる時間が増えていって、学校にも全然行ってなかったからおそらく久々に現実叩きつけられた感じだったんでしょうね。

特にキーワードとかはないけど、ハっとして。

さっきまで風俗街にいてあそこの店有名らしいぞー、今度マカオ行くけどあそこ結構すごいらしいぞ、みたいな話をしてたのにみんなちゃんとやることはやってて。

 

あーなんか俺、面白いこととかしょうもないことだけしかやってきてねーなって思って。

嫌なんです。1パターンの人間になるのが。

アイドル追っかけてようがネトゲ廃人だろうが深夜まで2ちゃん見てようが人の勝手だしそこに評価や優劣をつけるのは違うと思うんですよ。楽しいなんて自分のものさしで決めればいいんですよ。

ただ、僕はその楽しいことだけするとか、ライブの時だけは生きてるって感じ!みたいなのには絶対になりたくなくて。うまく言えませんね。

端的に言うと理想が高いんですね。これは周りにも言われるし自分でも思います。

オタクはクソとかそういう話をしてるわけではないので(´・ω・`)

そんで、ご存じ通り僕はここ二年くらい全く大学行ってないくせに遠征とかオタクと遊ぶとかばっかりしてて。自分が一番嫌ってるものになってるぞ!ってなりましたね。

自分の連れはいい意味でみんなうちの学生っぽくなくて、学歴を鼻にかける感じも全くないし頭が柔軟なやつらで面白いこともちゃんとやるべきこともどっちもこなしてるやつらばっかなんですよ。

そのことは知ってたし認識もしてたけど、今日改めて痛感して、自分とのギャップに気づきました。

 

それじゃあそいつらがこなしてきたことをこれからきちんとこなして後を追って巻き返せばいいやん!ってなるんですけど、ここで厄介ポイントがあるんですよ。

話すと長くなるのでなるだけまとめますが、どうやらあんまりまとまんなかったようです。多分こっから後半戦なんで頑張ってください!笑

 

僕は高1の時に小児科医になりたくて。

その理由は小児喘息を患ってた時に受けた恩を返したいっていう理由だったんですけど。

けど医学部合格となるとやっぱり少し勉強できる程度じゃ受からない、ましてやなぜか地方医学部に謎のコンプレックスを抱いてたので神大医学部とかを狙ってて。無知って怖いですねぇ。しばらくするとこりゃめちゃくちゃ勉強せにゃならん、しかも受かってからも資格取ってからも永遠に勉強しなければならないことが判明しまして。人生は生涯勉強なのにそのことがネックだと思ってあきらめました。

んで、しばらくして進路を決めろ~みたいなやつありますよね。それで環境系の学科を選びまして。後々分かることなんですけどどうやら自分は人の役に立ちたい、社会に貢献したいっていう気持ちが人より強いようで。

それでまあ今の大学に下から5番目の成績で本当に滑り込みで受かったんですけど、3年の冬だったかなー、兄にその人の役に立ちたいみたいな話をして、そしたら兄がどんな仕事でも人の役に立つぞって言って。本当にその通りだなって。そんでそれを受けてじゃあ人に直接感謝されるような仕事がしたいって言ったのかな、確か。でもそう答えても自分でピンと来てなかったんです。

で、まだ学校に行かずに色んなとこに遊びに行ったりする日々が続く中で、どのタイミングかはわからないけど、自分の腑に落ちた瞬間があったんですかね。

 

その人の人生のオアシスになるようなことをしたり、夢を見せたり感動させたり夢を応援するようなことがしたい、そんな人間になりたい。

 

正直に言います。おそらく99%くらい成瀬瑛美さんの影響受けてます。笑

前に多分このことをゆうすんに話したことがあったけど、えいちゃんの影響受けてるねー的なこと言われたし自分でも思います。笑

 

前置きが長くなったけど、何が言いたいかと言うと、いわゆる周りの環境の人たちがしてる普通のことと頑張るとこをこなすだけでは絶対にそうなれないっていうことが言いたかったんです。

だって、これを満たす職業って歌手とか漫画家とか、ディズニーのキャストみたいな芸術系か芸能系の仕事しか思いつかないんです。

みんながしてるように就活してもそういうとこに行きあたることってまずないし、もしかしたらあるのかもしれないけど、まあなさそうですよね。

まとめると、自分はこれからみんながこなしてきたこと、頑張ってきたこと+自分がしたいことのためにしなければならないことをしながら色々と挽回していかなければならないのです。

その上にそのしたいことのためにしなければならないことが全然分かってないんです。

強いて言うなら夏にディズニーのキャストの短期バイト可能ならするって感じです。

一応バイト先の社長(居酒屋なので普通に一緒に働いたりする)が軽くコネ持ってるみたいだし自分の夢について話したら結構背中押してくれてる感じなのでそこをうまいこと利用するって言ったらちょっと聞こえ悪いですけど頼んでみようかなと思ってます。

今一番気にしてることは、仮に夏休みの9月まるまる働けたとして、夏のインターンとか干して大丈夫なのかってとこです。

みんな今年の夏はインターンとか軽くするみたいで、一応院に進むみんなと同じタイミングで学部を卒業する予定なので、夢追いすぎて現実と向き合えなくなって結局どっちも中途半端、ってなったら最初らへんに書いた通り1パターン人間ってことだし、なにより普通に一人ぼっちになるっていうのが本当に気がかりです。

まあ卒業する前の年度の冬からインターン始めて~とかもぼちぼちおるみたいやしなるようにはなるだろうとは思うんですけど、ただでさえ出遅れてるのに言わば寄り道して大丈夫なのかよなすび、って感じですね。

別に自分が感性豊かで特殊な人間アピールがしたいわけじゃなくて、むしろ自分が特殊な人間で今からひょんなことで劇団にスカウトされてデビュー!って感じであってほしいですよ!

でも絶対世間から見たらただの学歴持ちのクズ留年生だし、まあそこら辺にいるクズと思われてるだろうし実際そうなんですよきっと。社会も現実もそんなに甘くない。

 

どう考えても楽な道のりじゃないと思うしそもそも何をどう進んだらいいのかってとこから決めなきゃいけない、富士山登りたいんだけどどこに行ったら装備とか色々教えてくれたり手に入れれるんだろう状態ですわ。まあこの場合はネットであらかたなんとかなりますけどね。

なんで理想ばっかり高いのにこんなにへなちょこマンになったんですかねー笑

いや笑えんわ!!!

まあでも行動力と度胸はある方だと思ってます。逆にそれがタチ悪いんですけど。

生きるって難しい。これを書いたからといって寝て起きたら現実がガラリと変わることもないしきっと三日くらい経てば今考えてたことなんて1割も覚えてないのかもしれないので、結局はくよくよしたり悩んだり自分の思いつく範囲で考え事する暇あったらとっとと寝て何らかのアクション起こすために行動する元気を養うのが一番なんですよ!

ということでスクフェスして寝よー。ぽやしみ~。